レトロゲーム研究室 -Retro Game Laboratory-

【サイトリニューアルしました】管理人が昔遊んだレトロゲームを、独自の視点でレビューしています。(略称:レゲー研)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ドラゴンボール 神龍の謎

Fc_2.gif
■分類:アクション
■機種:ファミリーコンピュータ
■制作:バンダイ
■発売:1986年
0598 ドラゴンボール神龍の謎 200910262234591 Fc_Robot_1.gif ドラゴンボールシリーズの一番最初の作品

ご存知バンダイの原作付きゲーム。ドラゴンボールを7つ集めて神龍を呼べ!

オッス、おら悟空!いっちょやってみっかぁ~!とばかりに気合を入れても、このゲームの悟空はそんなに強くありません。むしろ弱いかも(´・ω・`)

原作は説明不要の世界的人気コミックで、週刊少年ジャンプの発行部数を爆発的に伸ばした伝説の漫画である。当時の少年達がジャンプを買って真っ先に読んだ漫画として有名。
そんなオイシイ素材(版権)をバンダイが放っておく訳が無く、この作品を始め星の数ほどの同名作品をリリースする事になる。
最近ヒットしたゲームでは、PSの対戦格闘モノやスパーキングシリーズ等がある。

当作品の内容は、原作初期のドラゴンボール探しの旅がメイン。
ゲームのデキは別として、原作の雰囲気を割と忠実に再現しているのが特徴。
ブルマ・亀仙人・ヤムチャ等のおなじみのキャラも勿論登場する。

0598 ドラゴンボール神龍の謎 200905161027476 0598 ドラゴンボール神龍の謎 200905161027203 0598 ドラゴンボール神龍の謎 200905161037274 ボス戦は横視点に

プレイヤーは孫悟空を操作し、ブルマのドラゴンボール探索に協力するべく旅立つ。
基本は見下ろし視点で進行し、ボス戦やボール探し時はサイドビューに変わる。
アクションはジャンプとパンチ・キックのみだが、如意棒をゲットすればリーチが伸びる。

ザコを倒すと時々ホイポイカプセルが出現するので回収しよう。
中身は得点アップ、肉かケーキの体力回復、如意棒、亀の甲羅、ギャルのパンティー等。
特に体力回復アイテムは重要なので必ず取る事。
時間経過で体力が減少するタイプのシステムだからである。
あと、たまに敵であるコウモリが出る事があるので、カプセルを取ったら一度離れて中身を確認した方がいい。

マップ上に点在する洞窟や家屋に入ると、大抵ホイポイカプセルがあるので回収していこう。
時にはステージクリアに必要な鍵やドラゴンボール等の重要アイテムが手に入る事もあるので、中に入れる場所は全て入った方がいいだろう。
重要アイテムを取ると悟空が喜びのジャンプをするのだが、無駄に跳躍力がある上に、なんと6回も跳びやがるので少しイライラする。
アイテムを取ったらすぐに天井が低い所に移動しよう。頭をぶつけるので早く済むぞ。

0598 ドラゴンボール神龍の謎 200905161048345 こんな感じで。高速で6回跳んで次の場面へ

ステージ最後にはボスが待ち構えているが、そんなに強くない。
敵を倒す攻略法としては、なるべく動かずに攻撃を連射し、敵が当たりに来てくれるようにする事。
特に堅い敵の場合は、重なって連射した方が被ダメージを抑えられる事が多い。
連射コントローラがあると楽。

0598 ドラゴンボール神龍の謎 200905161036334 0598 ドラゴンボール神龍の謎 200905161036082 ヤムチャは横から殴ろう。プーアルにも注意

原作同様、ステージボスは様々なキャラが登場するが、その倒し方も原作にならっている場合がほとんど。
その為、原作を知らない場合は倒し方が分からず、少々苦労するかもしれない。
特に触れただけで即死する兎人参化や怪獣ブヨン辺りはキツイところである。
プレイする前にコミックを一読するとより楽しめるであろう。

0598 ドラゴンボール神龍の謎 200905171021135 0598 ドラゴンボール神龍の謎 200905171033159 兎人参化は強敵。触ると死ぬので如意棒で

0598 ドラゴンボール神龍の謎 200905171035531 クリリンは端に追い詰めてパンチ猛連打で楽勝

0598 ドラゴンボール神龍の謎 200905171036540 メタリック軍曹はヒット&アウェイで。口から吐くミサイルに注意

0598 ドラゴンボール神龍の謎 200905171040345 普通に闘っても勝てないブヨン。原作では寒さに弱かったが・・・

ドラゴンボールを7つ集めると、原作のように神龍を召喚し願いを叶える事ができる。
ただし、どんな願いでもという訳ではなく、実際は4つある願いのどれかを選択する事になる。
選んだ願いによってその後の展開が若干変わるので、何度か遊べる仕様になっているのは面白いところだ。
一度クリアして終わり、という事態は避けられるだろうが、何度も遊べる面白さがあるかどうかは不明。

0598 ドラゴンボール神龍の謎 200905171030588 1と4はしょうもないので選ばない方がいいだろう。3が無難か

一応、ゲームがどういう展開を辿るか説明すると・・・

ブルマと出会う→ボール探す→ウーロンに出会う→ヤムチャに出会う→亀仙人に出会う→フライパン山に行く→カメハメ波→牛魔王倒す→兎人参化倒す→ピラフ倒す→神龍・・・・といった具合。

結構長いので根気が必要。一応コンティニューはできるので頑張ろう。

神龍を呼んで願いをかなえた後もゲームは続き、最終的にはなぜか宇宙にまで行っちゃったりする。
だんだん訳が分からなくなるので注意!

0598 ドラゴンボール神龍の謎 200905171031449 0598 ドラゴンボール神龍の謎 200905171032572 0598 ドラゴンボール神龍の謎 200905171034210 ここはどこだ!?

関連記事
スポンサーサイト
【 2009/05/17 (Sun) 】 アクション | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

WildCat

管理人 WildCat
ゲームと猫を愛する元ファミカー。
昔のゲームっていいですね。

総レビュー数
Fccb20.gif 現在 240 タイトル
カテゴリ別
アクセスカウンター
コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
サイト内ランキング
ゲーム関連NEWS
参加中のブログランキング
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。