レトロゲーム研究室 -Retro Game Laboratory-

【ゆっくり更新中】管理人が昔遊んだレトロゲームを、独自の視点でレビューしています。(略称:レゲー研)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

カラテカ

Fc_2.gif
【種 類】アクション
【ハード】ファミリーコンピュータ
【発売元】ソフトプロ
【発売日】1985年12月5日

0168 カラテカ 200910271849594 Fc_Robot_1.gif 礼に始まり柵に終わる

頼りは己の身体のみ。硬派なカラテゲームだが…。

0168 カラテカ 200801211214265 誰でも一度はやったことでしょう

ゲーム開始直後は、とりあえず海に落ちて死にましょう。(>_<)
最初にコレやっとかないと気が済まないって人が全国に何人かはいると思う(笑)。

それにしても凄いゲームですね、これは。
突きと蹴りしか使えない主人公が恋人を助けるべく戦うというものだが、普通のゲームとはちょっと違う匂いを感じるのである。
敵と戦う前に礼ができるのはこのゲームだけではないだろうか?(別にしなくても問題ない)
この辺なんとなく死亡遊戯っぽい感じがしないでもない。

0168 カラテカ 200801211836216 礼はしなくてもいい上に、やり方が難しい(笑)

戦闘は、ひたすら相手を攻撃すればいいだけなのだが、自分の攻撃判定が手先・足先であり、そこをキチンと相手の身体に当てなくてはならない。そのため、間合いを微調整しながら戦う必要があり、この辺はリアルだ。

一応ラスボスがいるのだが、そこまで辿り着けた記憶がない。原因は柵である。

0168 カラテカ 200801211827439 0168 カラテカ 200801211829493

こいつを抜けるには、走って近づいて柵の手前ギリギリで止まればいいのだが、一発勝負でやり直しがきかないので大体ここで死んでました。南無~

関連記事
スポンサーサイト
【 2008/01/21 (Mon) 】 アクション | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

WildCat

管理人 WildCat
ゲームと猫を愛する元ファミカー。
昔のゲームっていいですね。

総レビュー数
Fccb20.gif 現在 243 タイトル
カテゴリ別
アクセスカウンター
コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
サイト内ランキング
ゲーム関連NEWS
参加中のブログランキング
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。