レトロゲーム研究室 -Retro Game Laboratory-

【サイトリニューアルしました】管理人が昔遊んだレトロゲームを、独自の視点でレビューしています。(略称:レゲー研)

マイクタイソン・パンチアウト!!

Fc_2.gifWii.gif
■分類:スポーツ
■機種:ファミリーコンピュータ
■制作:任天堂
■発売:1987年
0887 マイクタイソン・パンチアウト!! 200910262323189 Fc_Robot_1.gif チョウのように舞い、ハチのように刺す!

並居る強豪ボクサーを全て倒せ!凄まじい集中力と反射神経が要求されるゲーム。

当時の超ヘビー級チャンピオン、マイク・タイソンのオマージュ的作品。
名前だけでなく、実際にタイソン御大は最後のボスとして登場する。
プレイヤーはリトルマックというボクサーとなり、コミカルで凶暴、そしてどこかユーモアがある数々の個性派ボクサーを倒しながら成長していくのだ。

0887 マイクタイソン・パンチアウト!! 200902252146469 0887 マイクタイソン・パンチアウト!! 200902252152078 0887 マイクタイソン・パンチアウト!! 200902252157486 0887 マイクタイソン・パンチアウト!! 200902252152436

ゲームの基本は「相手のパンチを避けて打つ」であり、終始これに徹することとなる。
相手ボクサーはパンチを放つ際、必ず何らかのサインを発するので、よく目を凝らして観察することが勝利への近道である。
眉を動かす、額が光る、腕が一瞬震える等相手によってクセがあるので見逃さないようにしよう。

0887 マイクタイソン・パンチアウト!! 200902252149118 0887 マイクタイソン・パンチアウト!! 200902252200491 試合中は回避がメイン。相手をよく見よう

試合は3ノックダウン制で、3回ダウンさせるか10カウントをとれば勝利。
1ラウンドで3分間だが、時間が経つのが結構早く、攻めあぐねているとすぐ時間切れになる。
早い段階で相手の動きを見切り、的確にパンチを当てていく技術を磨き、試合を制していこう。

回避技術も非常に重要で、左右ステップにダッキング、ブロックを状況に応じて使い分ける必要があるが、基本はステップによる回避。避ける方向は左右どちらでもOKだ。
ステップした際、戻る方向に十字キーを入れると素早く戻れることも覚えておこう。

ダッキングは十字キーの下を2回素早く入力するとでき、タイミングが合えばパンチをかわせる。
ブロックは十字キー下でできるが、若干体力を削られるのでなるべくしない方が懸命。
ただし、特定のボクサー相手では攻略に欠かせない技術となる。

0887 マイクタイソン・パンチアウト!! 200902252146261 最初は簡単だが・・・・・

ゲーム序盤は比較的やさしいが、後半になると相手ボクサーが鬼のようなスピードでパンチを放ってくるうえ、必殺ブローまで繰り出してくる。だが動きにパターンがあり、よく観察すれば必ず突破口が開けるようになっており、この辺のバランスはさすが任天堂と言いたくなる。

しかし、ラストのマイク・タイソンは別。
とても見切れない程のパンチスピードに加え、一発でも喰らえば即ダウンという凄まじい強さである。
確かに現実のタイソンは強いし、素人プレイヤーからすればここまでの強さも納得できるかもしれないが、まさか一発で倒れるとは・・・・(´д`)
マイク・タイソンとバーチャルに試合ができる数少ないゲーム、それが「パンチアウト」だ!!

関連記事
スポンサーサイト
【 2009/02/25 (Wed) 】 スポーツ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

WildCat

管理人 WildCat
ゲームと猫を愛する元ファミカー。
昔のゲームっていいですね。

総レビュー数
Fccb20.gif 現在 241 タイトル
カテゴリ別
アクセスカウンター
コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
サイト内ランキング
ゲーム関連NEWS
参加中のブログランキング
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ