レトロゲーム研究室 -Retro Game Laboratory-

【ゆっくり更新中】管理人が昔遊んだレトロゲームを、独自の視点でレビューしています。(略称:レゲー研)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ブロックセット

Fc_2.gifFc_Robot_1.gif
【種 類】ロボットアクション
【ハード】ファミリーコンピュータ
【発売元】任天堂
【発売日】1985年7月26日

0826 ブロックセット 200910262344196 Fc_Robot_1.gif 頼む……もっと思い通りに動いてくれ…

任天堂の秘密兵器、ロボットの対応ソフト第一弾。

これが世の中にデビューした時は相当なインパクトがありましたよ。
ゲーム画面を通してではあるが、デカいロボットが自分で操作できるっていうんですからね。
ファミリーベーシックの時もそうだったが、何かこういう新しいモノが出てくる度に「また任天堂がナニかやってきたぞ」と、好奇心旺盛なお子様なら期待せずにはいられなかったであろう。
オラ、ワクワクしてきたぞ的な未知への探究心が芽生える訳である。

0826 ブロックセット 200901011721321 0826 ブロックセット 200901011722042 敵キャラがいる場面もあったが…?

さて、満を持して登場したロボット対応ソフト「ブロックセット」だが、あまりの操作の難しさに一瞬で投げ出したのは遠い過去。大人になった今なら問題無いだろうと思いきや……
レビューしようにも、ロボが動かないことにはどうしようもない(涙)。

それでも僅かばかりの記憶を辿ると、博士を操作して何かパネルを踏んで動かしてたな~という感じしか思い浮かばない。他にも、一定の連続動作をプログラム命令するやつとか色々あったような気がするが、うろ覚えなのが残念でならない。(レビューになってない。申し訳ない!)
今でも完璧に動くロボットをお持ちの方、よろしければ感想をお聞かせ下さい…。

0826 ブロックセット 200901011720409 独創的すぎて、当時の筆者には無理でした

関連記事
スポンサーサイト
【 2009/01/15 (Thu) 】 その他 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

WildCat

管理人 WildCat
ゲームと猫を愛する元ファミカー。
昔のゲームっていいですね。

総レビュー数
Fccb20.gif 現在 243 タイトル
カテゴリ別
アクセスカウンター
コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
サイト内ランキング
ゲーム関連NEWS
参加中のブログランキング
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。