レトロゲーム研究室 -Retro Game Laboratory-

【サイトリニューアルしました】管理人が昔遊んだレトロゲームを、独自の視点でレビューしています。(略称:レゲー研)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

桃太郎伝説

Fc_2.gif
■分類:RPG
■機種:ファミリーコンピュータ
■制作:ハドソン
■発売:1987年
0974 桃太郎伝説 200910262349381 Fc_Robot_1.gif 昔々あるところにお爺さんとお婆さんが・・・

桃太郎が鬼退治の旅に出るRPG。昔話でおなじみの人物がたくさん出るぞ。

週刊少年ジャンプの人気コーナー「ジャンプ放送局」で有名な、さくまあきら氏により制作されたゲーム。
当時は「ドラクエ」がちょっとしたブームで、このゲームが登場した時は正直「二匹目のどじょうか?」と思ったものだが、比較的デキがよく、やってみたらなかなか面白かった。
※ジャンプ放送局自体を知らないというヤングの方、詳しくはネットで検索・・・(´・ω・`)

0974 桃太郎伝説 200901072217443 0974 桃太郎伝説 200901072217223 脱力必至のギャグの数々。小学生レベル?

日本人なら誰でも知っている超有名人「桃太郎」の冒険活劇だが、金太郎・浦島太郎・花咲か爺さん・かぐや姫・三年寝太郎など、どこかで聞いたことのある人物が登場するのが特徴。
もちろんイヌ、キジ、サルもお供としてちゃんと出るぞ。

出てくる敵キャラは大部分が鬼系で、赤鬼・青鬼などの正統派から、シャレやギャグで付けられたような名前の鬼もいて種類は様々。この辺りにジャンプ放送局のノリが垣間見られる。
全体的に敵が強めのバランスで、得られる経験値と金がショボく、武具の店売り価格は高いので、難易度は少し高め。
ただ、時間をかけて丁寧に進めれば誰でもクリアできる程度なので、こういうバランス的な部分はドラクエを参考にしてるのかな、といった感じだ。もちろん、これは筆者個人の感想だが。

0974 桃太郎伝説 200901072221297 たまにお供が攻撃してくれるが、基本一人なので戦闘はキツめだ

昔話が題材なだけあり、ゲームのシステムも和風なものになっている。
従来のHP、MP、EXP等の表記の代わりに体、技、心といった具合だ。
また、術(いわゆる魔法)は自動で覚えるのではなく、各地にいる仙人の下で修行し習得するという、当時では画期的なシステムを採用している。
修行内容も仙人との試合だけでなく、ヘンなお使いや謎解きなど変化に富んでいて結構楽しいぞ。

0974 桃太郎伝説 200901072223203 特に問題無くゲームは進められる

昔のゲームにありがちな理不尽さや異常な難度など無く、誰でも遊べる良作なので時間があれば取り組んでみてほしい一本だ。

おまけで追記。
当時から有名だった最強パスワードを紹介しよう。たった一文字「ふ」でOK。
いきなり最強状態で始められるので、忙しくて時間が無いがエンディングだけ見たいという人にオススメ。

0974 桃太郎伝説 200901072218061 最強パスでこのとおり。武具が無いのでそれだけは自力で揃えよう

関連記事
スポンサーサイト
【 2009/01/08 (Thu) 】 RPG | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

WildCat

管理人 WildCat
ゲームと猫を愛する元ファミカー。
昔のゲームっていいですね。

総レビュー数
Fccb20.gif 現在 240 タイトル
カテゴリ別
アクセスカウンター
コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
過去の記事
サイト内ランキング
ゲーム関連NEWS
参加中のブログランキング
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。