レトロゲーム研究室 -Retro Game Laboratory-

【サイトリニューアルしました】管理人が昔遊んだレトロゲームを、独自の視点でレビューしています。(略称:レゲー研)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

影の伝説

Arcade_Astrocity.gifFc_2.gifPs2_03.gifWii.gif
■分類:アクション
■機種:ファミリーコンピュータ
■制作:タイトー
■発売:1986年
0152 影の伝説 200910270009494 Fc_Robot_1.gif 何度もさらわれる姫を、何度も救い出そう

痛快忍者アクションゲームといえばこれだった。独特の浮遊感を楽しもう。

主人公は忍者だけあって、その跳躍力はハンパない。1画面分くらい平気で跳ぶのだ。
キャラの縮尺を考えると20mは跳んでんじゃないの?ってくらい高い。
なので、意味も無くただジャンプを繰り返して遊んでいたのを思い出す。
この浮遊感を一度は味わってみてほしい。

0152 影の伝説 200812162322233 有り得ない程ジャンプする主人公。結構気持ちよかった

プレイヤーは忍者・となり、さらわれた霧姫を救いに城へ潜入するのだが、何度助け出しても再びさらわれるという不毛な展開になる。
エターナルループと思われるが、一応ボスが存在し、3回目のボスを倒すとエンディング?っぽい字幕が出てきて終劇・・・・と一応の結末を迎える。しかしその後、再びゲームが始まり、真のループとなる・・・・。
時間が有り余っている時は何周できるか挑んでみるのもいいかもしれない(笑)。

0152 影の伝説 200812162319255 0152 影の伝説 200812162320473 0152 影の伝説 200812162321479 0152 影の伝説 200812162329345

敵は青忍者、赤忍者で手裏剣と刀で襲ってくるので、こちらも手裏剣とクナイで応戦しよう。
手裏剣はクナイで弾き落とすことが可能で、基本Aボタンは連射しっ放しでOK。
ただし、赤忍者が時々投げてくる煙玉は弾けない。当たると死ぬので気合で避ける事。

歩いていると時々出る水晶玉を取ると、影の色が変わりパワーアップする。
1個で手裏剣が貫通するようになり、2個で移動スピードが速くなる。
攻撃を喰らうと元に戻るので、なるべくパワーアップ状態を維持しつつ進めよう。

あと、たまに巻物が出現する事があり、取ると一定時間、自動で敵を倒し続けて大量得点をゲットできる。
なるべく取りたいところだが、巻物はもの凄く小さい為、視力が悪い人は見落とさないよう注意が必要だ。

0152 影の伝説 200812162315599 謎の術で恐ろしい唸り声みたいな音が響き渡る。敵が落ちてくるぞ

霧姫を救出したあと、城の天守閣からダイレクトに飛び降りるという男気溢れる主人公や、一緒に着地して平気で走り出す霧姫などツッコミどころ満載だが、昔のゲームなのでいちいち気にしない方がいいですな。

関連記事
スポンサーサイト
【 2008/12/25 (Thu) 】 アクション | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

WildCat

管理人 WildCat
ゲームと猫を愛する元ファミカー。
昔のゲームっていいですね。

総レビュー数
Fccb20.gif 現在 240 タイトル
カテゴリ別
アクセスカウンター
コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
過去の記事
サイト内ランキング
ゲーム関連NEWS
参加中のブログランキング
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。