レトロゲーム研究室 -Retro Game Laboratory-

【サイトリニューアルしました】管理人が昔遊んだレトロゲームを、独自の視点でレビューしています。(略称:レゲー研)

は行

ゲーム用語集「は」行です。


Diskun_2.gif は~

Arcade.png ハイスコア (はいすこあ)
最高得点の意。ランキング内に入ればネーム入力で名前を残せる。

Arcade.png HD (はい・でふぃにしょん)
ハイ・デフィニションの略称。ハイデフとも呼ばれる。
高精細画像のことで非常に美しい映像が特徴。
現在の最新機種(Xbox360・PS3等)はHD入出力端子を標準装備している。

Arcade.png バカゲー (ばかげー)
中身や作風がバカっぽいゲーム。
クソゲーと混同されがちだが、ゲーム自体の完成度が高い場合は褒め言葉として使われることがある為、必ずしも悪い意味を含んでいるとは限らない。

Arcade.png バグ (ばぐ)
ゲームのプログラム上の不具合。
プレイに支障の無いものから、ゲームが進行しなくなる致命的なものまで様々。

Arcade.png バグる (ばぐる)
ゲーム画面がおかしくなったり、止まったりすること。
大抵は何らかの原因により、ゲーム機に加えられた衝撃が元で発生するケースが多い。
他に「フリーズする」「固まる」といった表現もあるが、ファミコン世代は「バグる」をよく使う。(と思う)

Arcade.png 橋本名人 (はしもとめいじん)
かつてバンダイに所属し、ゲームクリエイターを務める側ら、名人としても活躍していた。
「ポケットザウルス 十王剣の謎」では橋本ザウルスとして本人が登場する。

Arcade.png パズル (ぱずる)
ゲームジャンルの一つ。
ブロックを積んだり、パネルを組み合わせたりするゲームの総称。
古くはジグソーパズル・陣取り・ブロック崩しから始まり、今でも多様なゲームが生み出されている人気ジャンルである。

Arcade.png パスワード (ぱすわーど)
RPGアドベンチャー等はクリアに時間が掛かる為、ゲームを中断する場合はパスワードを記録する必要がある。文字・記号・数字を羅列したもので、一文字でも間違えると再開出来ない。
ゲームによっては文字の判別が難しい場合があるので注意が必要。

Arcade.png BGM (ばっくぐらうんど・みゅーじっく)
Back Ground Musicの頭文字を取った略称。ゲーム中に流れる音楽のこと。

Arcade.png バッテリーバックアップ (ばってりーばっくあっぷ)
ROMカートリッジに内蔵されたデータ記録用ユニット。
ゲームにもよるが、バッテリーの寿命が数年しかもたず、いつかは消える運命にある。

Arcade.png バッドエンド (ばっどえんど)
本来の終わり方ではない、悪い結末を迎えること。これが多いと全て見るのが大変。

Arcade.png 発売延期 (はつばいえんき)
公式アナウンスしていたゲームの発売日を延期すること。
制作に膨大な時間と人手が掛かる大作ゲームで多い傾向がある。
延期されるとファンから厳しい批判の嵐が巻き起こるが、近年は「より完成度が増すのならやむなし」と考えるユーザーも増えてきている。その為か、メーカーも延期の理由で「更なるクオリティーアップのため」と釈明することが多い。
一方、ドラクエのように毎回延期する大御所シリーズの場合だと「ドラクエだから仕方ない」といったよく分からない理由で概ね迎合されるという、半ば諦めに近い反応が見られる。

Arcade.png 波動コマンド (はどうこまんど)
arrow-1-down.pngarrow-1-down-right.pngarrow-1-right.pngという操作の俗称。(右向き時のもの)
主に対戦格闘ゲームで使用されるコマンドだが、RPGアクションRPG等でも使われることがある。
ストリートファイターシリーズのリュウが使う必殺技「波動拳」のコマンドとして有名。

Arcade.png ハマる (はまる)
大きく分けて2つの意味がある。
1.ゲームにのめり込むこと。
2.変な場所に入り込む等して身動きが取れない状態になること。

Arcade.png ハメる (はめる)
ゲームの仕様やテクニックを巧みに利用して相手キャラクター(人間が操作するキャラ含む)を封じ込め、支配する行為。相手が人間の場合、やり過ぎると険悪なムードになるので控えめにしよう。

Arcade.png 早回し (はやまわし)
シューティングゲームで敵グループを素早く全滅させることにより、次の敵グループの出現タイミングを早めるテクニック。ハイスコアを狙うならほぼ必須となる。

Arcade.png 版権もの (はんけんもの)
著作権が絡んだ原作付きゲームの俗称。意味的にはキャラゲーに近い。


Diskun_2.gif ひ~

Arcade.png ピアノ打ち (ぴあのうち)
ボタンを連射する方法の一種で、人差し指と中指で2つのボタンを交互に押すこと。
指の動きがピアノを弾くように見えることからこの名がついた。
ボタン1つでも一応可能だが、少しやりにくい。

Arcade.png Bダッシュ (びーだっしゅ)
ファミコンのゲームでBボタンを押しながら移動すると出せるダッシュ。
語源は「スーパーマリオブラザーズ」で、同ゲームのヒット以降、同様のダッシュが出せるゲームが数多く登場した。現実でもダッシュのことをこう呼ぶ人がたまにいる。

Arcade.png 必殺技 (ひっさつわざ)
主に対戦格闘ゲームで特殊な操作で出せる技。
ゲームによって呼び名が違うが、意味は同じ。

Arcade.png ピヨる (ぴよる)
対戦格闘ゲームで敵の攻撃を喰らい、気絶すること。
「ストリートファイターII」で気絶すると頭上でヒヨコがクルクル回転する様子が名前の由来。


Diskun_2.gif ふ~

Arcade.png FPS (ふぁーすとぱーそん・しゅーたー)
ゲームジャンルの一つ。First Person Shooterの頭文字を取った略称。
First Personを日本語に訳すと"一人称視点"で、ゲーム画面が自キャラの視点で構成されているシューティングゲームのこと。海外では高い人気を誇るメジャーな分野で、ランキング上位に名を連ねるような上級者になると、軍から入隊ラブコールが来るほどである。
近年は日本でも「ロストプラネット」のように質の高いFPSが登場しつつある。
オンラインとの相性が抜群に良く、通信対戦で多人数が同時参加するタイプが特に人気。

Arcade.png ぶっ刺し (ぶっさし)
レバーの握り方の一種。ワイン持ちともいう。
掌を上に向け、中指と薬指の間(又は中指と人差し指の間)にレバーの棒を通す持ち方。
名前の通り、ぶっ刺すように持つことからこの名が付いた。

Arcade.png ぶっ放し (ぶっぱなし)
前触れも無くいきなり大技を出すこと。
主に対戦格闘ゲームで使われる用語で、隙が大きい技を突然出したりして相手の意表をつくのが目的。

Arcade.png フラグ (ふらぐ)
ゲームを進行させる為に必須となる行動・ポイント。
特定イベントのクリア、ある人物に話しかける等の条件を満たさない限りゲームが進行しない。
条件を満たすことを「フラグを立てる」という。

Arcade.png フレイムコマンド (ふれいむこまんど)
arrow-1-left.pngarrow-1-down-left.pngarrow-1-down.pngarrow-1-down-right.pngarrow-1-right.pngという操作の俗称。(右向き時のもの)
主に対戦格闘ゲームで使用されるコマンドで、ストリートファイターシリーズのダルシムが使う必殺技「ヨガフレイム」のコマンドとして有名。ちなみに逆方向のコマンド(arrow-1-right.pngarrow-1-down-right.pngarrow-1-down.pngarrow-1-down-left.pngarrow-1-left.png)は「逆ヨガ」という。

Arcade.png ブロック崩し (ぶろっくくずし)
パズルゲームの一種。
左右又は上下に移動するパドルで玉を打ち返し、画面上のブロックを全て壊せばクリアとなるゲーム。
歴史が古く今ではあまり見かけない分野だが、「アルカノイド」のヒットで再び脚光を浴びた。


Diskun_2.gif へ~

Arcade.png βテスト (べーたてすと)
オンラインゲームの正規版をリリースする前に試験目的で行うテスト。
公募したテストプレイヤーに試験版をプレイしてもらい、不具合報告や意見の吸い上げを行い、調整を図ることでゲームの完成度を高める狙いがある。
ほとんどの場合、βテスト用のゲームプログラムは無償でダウンロード出来る。

Arcade.png ベルトスクロールアクションゲーム (べるとすくろーるあくしょんげーむ)
クォータービューのフィールド上で敵と戦いながら横に進んでいくタイプのゲーム。
随所で画面の進行が止まるが、敵を全滅させれば再びスクロールするようになる。
フィールドをベルト帯に見立てていることからベルトスクロールといわれる。


Diskun_2.gif ほ~

Arcade.png ボーイズラブ (ぼーいずらぶ)
主人公の少年が、沢山の美少年と親密な関係を目指す同性愛系ゲーム。略称はBL。
当然女性プレイヤー向けのジャンルだが、男性がプレイしても問題ない。

Arcade.png ホーミング (ほーみんぐ)
追尾すること。シューティングではホーミングミサイルによくお世話になる。

Arcade.png ボス (ぼす)
ステージの最後に出る敵を総じてこう呼ぶ場合が多い。最後の敵とは区別される。

Arcade.png ポリゴン (ぽりごん)
小さな多角形の板を幾重にも組み合わせ、立体的な物体を再現する三次元コンピュータグラフィックス。
3Dが主流である現在は、ほぼ当たり前のように使われるようになった。

関連記事
スポンサーサイト
【 2008/01/18 (Fri) 】 ゲーム用語集 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

WildCat

管理人 WildCat
ゲームと猫を愛する元ファミカー。
昔のゲームっていいですね。

総レビュー数
Fccb20.gif 現在 242 タイトル
カテゴリ別
アクセスカウンター
コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
サイト内ランキング
ゲーム関連NEWS
参加中のブログランキング
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ