レトロゲーム研究室 -Retro Game Laboratory-

【ゆっくり更新中】管理人が昔遊んだレトロゲームを、独自の視点でレビューしています。(略称:レゲー研)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

謎のマガジンディスク ナゾラーランド 創刊号

Fc_Disk3.gif
【種 類】バラエティ
【ハード】ファミリーコンピュータ ディスクシステム
【発売元】サンソフト
【発売日】1987年2月6日

謎のマガジンディスク ナゾラーランド 創刊号 201007072322463 Fc_Robot_1.gif 暇潰しにどうですか?

謎が謎を呼びまくるディスクシステムの異端児・ナゾラーランドが創刊!

本作はディスク全盛期にサン電子がリリースしたオリジナルゲームで、簡単に言えば複数のミニゲームを収録したもの。当時はまだこういったゲームは珍しく、割と楽しんで遊んだ記憶はあるものの、収録されていたゲームのクオリティーは正直微妙である。
ゲームは全部で8種類あり、それぞれの内容を簡単に説明しよう。

謎のマガジンディスク ナゾラーランド 創刊号 201007072323176 どれも初見でやめる可能性が高い


回転迷路ドアマン
広大な迷路をひたすら進んでいくゲーム。
所々にある回転扉が進路を妨害するので、割と頭を使う。

謎のマガジンディスク ナゾラーランド 創刊号 201007072324231 T字型の扉を押せる方向に注意する


ナゾラー占い
星座を選択して隠された答えを探るパズルゲームだが、ほとんど意味が分からない(笑)。

謎のマガジンディスク ナゾラーランド 創刊号 201007072332289 残念ながらルールがよく分からない


スーパージグソー
呼んで字の如く、パズルを完成させよう。

謎のマガジンディスク ナゾラーランド 創刊号 201007072333074 謎のマガジンディスク ナゾラーランド 創刊号 201007072333545 普通のジグソーパズルと思っていい


MOMOKO姫を救え!
コマンド選択型ダンジョン探索ゲーム。
激弱勇者ケインとなり、最深部に囚われているMOMOKO姫を救出するのが目的。
敵の配置が決まっており、うっかり出会うと即死する。
また、選択肢を誤っても死ぬという理不尽なシステムが特徴で、100%覚えゲーである。
そのため、一度クリアすると二度とやらなくなる(笑)。暗~いBGMが結構怖い。

謎のマガジンディスク ナゾラーランド 創刊号 201007092344576 謎のマガジンディスク ナゾラーランド 創刊号 201007092350024 戦う術を持たない勇者


日本一周ウルトラクイズ
クイズに答えてポケットマネーを稼ぎながら全国を廻り、7つのナゾラーボールを集めるのが目的。
本作の中では比較的面白い方(失礼)。
持ち金がゼロになると最初からやり直し。

謎のマガジンディスク ナゾラーランド 創刊号 201007092350545 謎のマガジンディスク ナゾラーランド 創刊号 201007100002414 かろうじて遊べるゲーム(笑)


ファミコン適性検査(速撃マっくん)
ボタン連打で相手ガンマンより多く連射した方が勝ち。
CPU6人目からは連射コントローラを使っても勝てない。

謎のマガジンディスク ナゾラーランド 創刊号 201007100009042 二人対戦が燃える…かも


押し出しパズル
7×7マスのパネルを動かして(押し出して)正しい絵柄を完成させる。
ヒントとして、正解の場所に来たパネルには色が着く。

謎のマガジンディスク ナゾラーランド 創刊号 201007100017475 謎のマガジンディスク ナゾラーランド 創刊号 201007100020542 長時間やると気が狂いそうになる


3D-MAZE
ポートピアの地下迷路みたいな場所を延々と歩いてキーワードを集めるゲーム。暗い。

謎のマガジンディスク ナゾラーランド 創刊号 201007100021086 謎のマガジンディスク ナゾラーランド 創刊号 201007100021240 レスポンスが良いのが唯一の救いか


このゲーム最大のダメポイントは、各ゲームを一度始めるとゲーム選択画面に戻ることが出来ず、リセットするしかないこと。ただでさえユルいゲームが多いのに、別のゲームを始める度にリセットを強要されるため、モチベーションを維持するのが非常に困難である。

筆者の場合、各ゲームを一度だけプレイし、最終的にはクイズしかやらなかった記憶がある。
リセットしてまで他のゲームをやろうという気力が沸かないのである。

そもそも存在自体が謎なゲームなので知らない人もいるかもしれないが、同じような経験のあるプレイヤーは全国に何人かはいらっしゃることでしょう。
このゲームはなんと続編が多数出ており、リピーター前提の強気な作りだったことも大きな謎である。

関連記事
スポンサーサイト
【 2010/07/10 (Sat) 】 バラエティ | TB(0) | CM(2)
オヒサデス~☆
オオーw(*゚o゚*)w ナゾラーランド☆☆
私大好きなんですヨwww
今もたまにやりマスw
昔、友達と連射のやつで対決して燃えました(☆_☆)ww
日本一周ウルトラクイズ楽しかったデスヽ(´ー`)ノ
ナゾラーランドの新作でも出ないカナ~って思う日々デスw
【 2010/07/10 】 [ 編集 ]
こんばんは
ノンノさん、お久しぶりです。
今でもやっているとは恐れ入りました!
クイズは出題数がそんなに多くないので、何度もやっていると答え覚えるんですよね(;´∀`)
続編はまた結構な内容だった記憶があります。またそのうちレビューしたいですね。
【 2010/07/10 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

WildCat

管理人 WildCat
ゲームと猫を愛する元ファミカー。
昔のゲームっていいですね。

総レビュー数
Fccb20.gif 現在 243 タイトル
カテゴリ別
アクセスカウンター
コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
サイト内ランキング
ゲーム関連NEWS
参加中のブログランキング
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。