レトロゲーム研究室 -Retro Game Laboratory-

【サイトリニューアルしました】管理人が昔遊んだレトロゲームを、独自の視点でレビューしています。(略称:レゲー研)

ボンバーキング

Fc_2.gif
■分類:アクション
■機種:ファミリーコンピュータ
■制作:ハドソン
■発売:1987年
0878 ボンバーキング 200910251052565 Fc_Robot_1.gif 格好良いテーマソングが耳に残る

ハドソンの激ムズアクションゲームで、マル超シリーズ第一弾。

惑星アルタイルの平和を取り戻すべく、鋼鉄の騎士「ナイト」が奮戦するゲーム。
ハドソンが推進していたマル超シリーズの一発目となる作品である。

0878 ボンバーキング 200910251052426 0878 ボンバーキング 200910251052532 0878 ボンバーキング 200910251053426 0878 ボンバーキング 200910251053544

マル超シリーズを知らない諸兄の為に説明させて頂くと、当時ハドソンが立て続けに出した一連の作品に同名ブランドを銘打ち、販売戦略の一環として推進していたシリーズの名称である。
第一弾が本作、第二弾が「ファザナドゥ」、第三弾が「桃太郎伝説」だったが、成果は芳しくなかったのか、本シリーズは三発目で終焉を迎える(涙)。
この名称を知っている御仁はかなりの通だとお見受けします(笑)。

本作はタイトル名からも推測される通り「ボンバーマン」の流れを汲むゲームで、今回もやっぱり使用するのは爆弾。しかし、ステージ構成は幾分前作を踏襲しているものの、ほとんど別物と言える内容になっている。
攻撃手段も、爆弾以外にショットが追加された。

爆弾の爆風は十字方向に加え、斜めにも出るようになったが、判定がいまいちアバウトなので爆風ギリギリの所にいると危険。
しかも、置いた時に強制的に後ろに一歩下がる仕様になった為、慣れないと自爆して一瞬でゲームオーバーになりかねない。

0878 ボンバーキング 200910251055154 0878 ボンバーキング 200910251055215 この「強制バック」に慣れないと自爆の嵐

爆弾を置いてから爆発するまでの時間が非常に早く、すぐに退避しないと死ぬ。
ありがちなのは、置いて逃げようとした時に敵等に触れてヒットバックし、爆風に巻き込まれるケース。
爆弾を置く時は周りに敵がいない事を確認しよう。

今回は爆弾のパワーアップは無く、なんと回数制限がある。
無駄使いするとすぐに無くなって先に進めなくなってしまうが、敵が落とす爆弾か、爆弾パネル(10個分)で補充可能(最大99個)。この回数制限の存在が、本作の難易度を飛躍的に上げている原因の一つであろう。
一度に2個まで置けるが、自爆の危険性が高いのでやめた方が無難かもしれない。

そしてもう一つ、本作は残機制では無く、ライフ制に変更された事により一撃で死ぬ事は無くなったが、時間が経つとジリジリと減少していく。残り少なくなるとBGMが止まり、けたたましいアラーム音が鳴り響く。
初めて聴くとビックリするぞ。
この場合はセレクトボタンでアイテム管理画面を呼び出し、回復アイテムを使おう。
他にも攻略に欠かせないアイテムが多数あり、道中で漏れなく拾い集めていきたいところだが、体力も爆弾も減っていく中、なるべく迅速に行動する事が肝要である。

0878 ボンバーキング 200910251058193 カーソルを合わせてAボタンで使用

ステージの所々には川や水路があるが、これはナイトにとって危険地帯。
アンドロイドはカナヅチだからである。
水に浸かると約2秒で溺れ死ぬという、「ロボコップ」に匹敵するダメポイントが存在する。
1ブロック分の狭い水路なら沈む前に渡りきる事が可能なので、勇気を出して渡ろう。
広範囲の川を渡るには、浮き輪が必要になる。

0878 ボンバーキング 200910251109571 急いで渡らないとアウト

ゲームはひたすら右に進んで、途中鍵を拾って最後の出口に入ればクリア。
木や岩等の障害物を破壊すると沢山のパネルが出現するので、進路確保に必要な爆弾の個数を確保しつつ、できるだけ多くのパネルを取得していく事が攻略の要。
ステージの外壁が時々壊れる所があるが、それは隠し部屋の入口。
パネルが拾える事が多いので、見つけ次第入るといい。

0878 ボンバーキング 200910251111303 0878 ボンバーキング 200910251105471 壊れそうなブロックは見た目で大体分かる

0878 ボンバーキング 200910251106177 0878 ボンバーキング 200910251101096 地下では明かりが無いと真っ暗

0878 ボンバーキング 200910251139019 0878 ボンバーキング 200910251139125 大量のブロックを壊すメガトン爆弾は便利

0878 ボンバーキング 200910251135454 一見、行き止まりに見える所は壁が壊れる箇所がある

0878 ボンバーキング 200910251106585 ステージの合間にはショップもある

ゲームを進行する上で注意したいのは、鍵を拾わないと延々ループする事。
その為、鍵がある場所を覚えないと攻略はキツイと言っていい。
他にも、地下への階段・壊せる壁・重要アイテムの場所を出来るだけ覚え、マップの仕組みを把握しておかないとかなり苦戦する事は間違い無い。コンティニューが無限に出来るのが唯一の救いか。

最後にオマケ。
1面をクリアすればタイトルに「THEME SONG」という項目が出現し、このゲームの象徴であるテーマソングを聴く事が出来る。(歌詞は検証6 「歌があるゲーム」を参照)

0878 ボンバーキング 200910251106357 これが鍵。場所を覚えよう

0878 ボンバーキング 200910251141267 0878 ボンバーキング 200910251140004 一応ボス戦もあり

関連記事
スポンサーサイト
【 2009/10/25 (Sun) 】 アクション | TB(0) | CM(2)
伝説のクソゲー
出たー!!
あの伝説のクソゲー
始まってすぐに自爆する罠!!
最高の面白げーをクソゲーに変えたハドソン・・・
元に戻ってよかった・・・
【 2009/10/26 】 [ 編集 ]
ゆめゆめ油断なさるな
こんにちは、もぐらさん。
ショットを撃とうとして間違えてBボタン押したら・・・・(爆死)
危険物を扱う以上、ボタンの押し間違いで死ぬのはごもっとも!
【 2009/10/26 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

WildCat

管理人 WildCat
ゲームと猫を愛する元ファミカー。
昔のゲームっていいですね。

総レビュー数
Fccb20.gif 現在 243 タイトル
カテゴリ別
アクセスカウンター
コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
サイト内ランキング
ゲーム関連NEWS
参加中のブログランキング
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ