レトロゲーム研究室 -Retro Game Laboratory-

【ゆっくり更新中】管理人が昔遊んだレトロゲームを、独自の視点でレビューしています。(略称:レゲー研)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ファイナルソルジャー

Pce_02.gifWii.gif
【種 類】シューティング
【ハード】PCエンジン
【開発元】ナウプロダクション
【発売元】ハドソン
【発売日】1991年7月5日

FINALSDR - 091018_1508 Fc_Robot_1.gif rank_002_20110108232953.gif

ダラダラと挑戦しております「ひとりキャラバン」。性懲りも無くまた開催です。
今回は第7回キャラバン公式認定ソフトである「ファイナルソルジャー」。
前作同様タイムアタックが熱い、2分間・5分間モードに徹底挑戦。

本作がPCエンジンに登場したのは1991年。
前作「スーパースターソルジャー」の熱が冷めやらぬ中、全国のチビッ子達(猛者達)を益々ヒートアップさせたのがこの作品である。
開発会社が変わったため、前作と比べるとグラフィックや音楽の雰囲気がかなり違う印象を感じるが、タイムアタックの熱さ具合は相変わらずなので、これもまた鬼のようにやり込んだのが筆者の青春時代であった。





例によって自宅で練習を繰り返し、時々ハイスコアが出ては、こじんまりと喜びの拳を突き上げていたものである(暗い)。
現役当時に比べると、今の反射速度や操作の正確性がイマイチな面は仕方無いが、老いを理由に逃げたくないという本音もちらつくのが正直なところ。

そういう訳で、今回もやってみました。ちなみに、前作も鋭意挑戦中です(一応)。
尚、本作は敵の配置が固定されてるっぽく、前作のように素早く敵を倒し続ける「早回し」よりも、いかに地上物を多く壊すかに重点を置いた方が良さげな感じがある。
その辺を意識しないと得点に開きが出るので、動きのパターン構築が重要である。



【現在のスコア】

★2分間モード ※予選通過ライン(当時)  750000点
gr-001.gif  756900点tab_b002.gif
gr-002.gif  756000点
gr-003.gif  749100点

900点だけ伸びた(笑)。76万点が見えない!





★5分間モード ※予選通過ライン(当時)  2200000点
b2-001.gif  2229900点tab_b002.gif
b2-002.gif  2229200点
b2-003.gif  2228600点

数百点の世界に突入。最後の目玉は危なかった!(;´д`)



関連記事
スポンサーサイト
【 2009/10/18 (Sun) 】 ひとりキャラバン | TB(0) | CM(2)
点取り虫のどこが悪い
私はキャラバン世代ではないのですが。スターソルジャーは好きでした。
ツインファミコンでやってたものですから、
ずっとやり続けていると手にタコができそうになったのもいい思い出です。
【 2009/10/21 】 [ 編集 ]
コメントありがとうございます
こんにちは、すしまるさん。
ツインファミコンとはまた渋い・・・( ´―`)
ファミコンダコはゲーマーの証ですね。
【 2009/10/21 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

WildCat

管理人 WildCat
ゲームと猫を愛する元ファミカー。
昔のゲームっていいですね。

総レビュー数
Fccb20.gif 現在 243 タイトル
カテゴリ別
アクセスカウンター
コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
サイト内ランキング
ゲーム関連NEWS
参加中のブログランキング
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。