レトロゲーム研究室 -Retro Game Laboratory-

【ゆっくり更新中】管理人が昔遊んだレトロゲームを、独自の視点でレビューしています。(略称:レゲー研)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ゼルダの伝説

Fc_Disk3.gifFc_2.gifNgc_Violet01.gifWii.gif
【種 類】アクションアドベンチャー
【ハード】ファミリーコンピュータ ディスクシステム
【発売元】任天堂
【発売日】1986年2月21日(カートリッジ版:1994年2月19日)

ゼルダの伝説 200910271849138 Fc_Robot_1.gif ゼルダの原点ここにあり。任天堂の快作!

リンクは最初6歳だったんですねぇ…。凄すぎです。

ハイラルの平和を脅かす魔王ガノンを倒すべく、幼いリンクが立ち上がるストーリー。
この辺はよくある勇者ものだが、特筆すべきはディスクシステム初のオリジナルゲームであるということ。
通常のファミコンの音源に、FM音源が1音プラスされたBGMはとても素晴らしく、オープニングの壮大な曲は今聴いても良いし、当時の記憶が一気にカムバックするから不思議である。

ゼルダの伝説 200812062041591 最初に剣をくれるジジイ。残念ながら試し斬りは出来ないぞ

ゲーム内容はと言うと、広大なマップに数々の謎、高い自由度と当時からかなりの意欲作だった。
それは、現在出ているゼルダシリーズにもしっかりと受け継がれているからこそ、不動の人気を得ている理由であることは想像に難くない。

ゼルダの伝説 200812062043339 ゼルダの伝説 200812062051398 ゼルダの伝説 200812062053157

また、リンクの武器としてすっかりおなじみのブーメランや爆弾、弓矢なども既にこの時から登場しており、今も変わらぬスタイルに乾杯。(^ ^)
ボスの攻略法も少し頭を捻る必要があり、この辺りも現シリーズに通じている。
(2コンのマイクを使って倒す敵もいた。このアイデアには脱帽)
これらのことからも、ディスク黎明期にして相当の完成度を誇っていた傑作と言えるゲームなのは間違い無い。
これからもリンクの活躍を見守っていきたいと心から思います。

ここいらでちょっと小ネタ。
最終ボス、ガノンには通常、銀の矢しか効果がないが、マジカルロッドをぶっ刺せばダメージを与えられます。
以上。


【加筆修正】2017/09/25 対応ハードにニンテンドーゲームキューブを追加

関連記事
スポンサーサイト
あっ!
思わずこれを読んで…
記事を書きたくなったので書いちゃいました♪
【 2009/10/01 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

WildCat

管理人 WildCat
ゲームと猫を愛する元ファミカー。
昔のゲームっていいですね。

総レビュー数
Fccb20.gif 現在 243 タイトル
カテゴリ別
アクセスカウンター
コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
サイト内ランキング
ゲーム関連NEWS
参加中のブログランキング
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。