レトロゲーム研究室 -Retro Game Laboratory-

【サイトリニューアルしました】管理人が昔遊んだレトロゲームを、独自の視点でレビューしています。(略称:レゲー研)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

#2 ゲームとの出会い

筆者はゲームが好きだ。しかもかなり。
いつ頃からやっているのかさすがに覚えてはいないが、最初にやったゲームは「ゲーム&ウォッチ」だった。


ゲーム&ウォッチは画面が小さく、映し出されるキャラクターの場所も決まっているので、限られた範囲内で正確に操作する必要があり、集中力がそれなりに必要になる。
それに好奇心の塊=お子様が飛びついたのが始まりであろう。(と思う)

ゲーム&ウォッチの目的はハイスコアを出すことのみ。
ただそれだけなのだが、なぜにあれほど熱中したのか。
当時の自分に聞いてみないと分からないが、理由は今と同じで「面白いから」と言うと思う。

すでにこの頃から熱い点数稼ぎをしていたのかと思うと、つくづく自分は幸運だったな、と感じるわけである。
この経験がなければ、今の自分はないかも、と。

ゲームは色々やった。
モンスターハウスやオイルパニック、秘境アマゾンなど、パッと思いつくだけでもかなりの名前を思い出す。
現在では入手困難だが、持っている方は大事にしてあげて下さい、と言いたい。

関連記事
スポンサーサイト
【 2008/01/26 (Sat) 】 雑記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

WildCat

管理人 WildCat
ゲームと猫を愛する元ファミカー。
昔のゲームっていいですね。

総レビュー数
Fccb20.gif 現在 240 タイトル
カテゴリ別
アクセスカウンター
コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
過去の記事
サイト内ランキング
ゲーム関連NEWS
参加中のブログランキング
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。